京都甘味処案内を中心に大の京都好きが送るグルメときどき観光ブログ 茶寮ぎょくえん>大人の京都
TOP > 茶寮ぎょくえん
 ← 壹銭洋食の店 | TOP | 三丘園

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


茶寮ぎょくえん 

2008年07月31日 ()
京都・奈良 * 旅行
京都のカキ氷といえばここ。
「茶寮ぎょくえん」です。
67fa.jpg
とにかくここのカキ氷は一度食べたら忘れられない!
従来のカキ氷のイメージを覆すカキ氷なのです。
どうやったらこんなカキ氷ができるんだろう?って思うぐらいふ~わふわ。
舌触りもやわらかくてとってもシルキー。
口の中に入れると冷たさを感じる間もなくほわぁ~っと溶けちゃいます。

私のおススメは「黒蜜ミルク」に白玉団子のトッピング♪
cede.jpg
ほわほわの氷に黒蜜とミルクのWの甘さが絶妙。
決してキツイ甘さじゃないのはこの氷がバランスをとってるからなんだろうなぁ。
a156.jpg
写真ではこのカキ氷の質感がうまく伝えられないのが残念。(T_T)
白玉も氷の中に埋まってても固くなったりしていません。

これは宇治金時。
e260.jpg
お抹茶の濃いこと!
お抹茶そのものを口に入れてるような味と香りです。

カキ氷って食べてるうちに底の方が固まってきて最後は液体になっちゃうけど、ぎょくえんのカキ氷はそうはなりません。
何故って、固まったり液体になる前に完食できちゃうから。(笑)
とにかく軽くてやわらかくてふわふわ。
カキ氷独特のあの頭に抜ける「キンキン感」が全然無い。

時間をかけて細かく細かく氷を削っている為、注文してから出てくるまで少し時間がかかるけれど、絶対に食べる価値ありのカキ氷です♪


English

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ


「茶寮 ぎょくえん」
京都市中京区先斗町北突き当たり
営業時間:14時~21時半
定休日:木曜日
TEL:075-231-8353

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.07.31(Thu) 11:55] 京都食べるTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 壹銭洋食の店 | TOP | 三丘園

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://kyotojyouhoublog.blog92.fc2.com/tb.php/22-31799281
 ← 壹銭洋食の店 | TOP | 三丘園

カテゴリー

最近の記事

タグ

プロフィール

リンク

FC2カウンター

ランキング

ブログ内検索

RSSフィード

あし@

京都甘味処案内を中心に大の京都好きが送るグルメときどき観光ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。